物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

横持ち

よこもち

drayage

横持ちとは、概念として「AからC」への最短距離ではなく「AからB、BからC」といった、寄り道となる作業工程のこと。

トラック運送の場合、荷主から配送先までが最短となるが、一旦、営業所や配送センターに寄り、小分けして小型トラックが配送する。などの寄り道の作業工程。

引越し業者の場合、例えば、トラックが進入できない細い道しかない時には、住居からトラックまで人力で荷物を運ぶ作業を横持ちと言います。

余分な作業工程となるため、コストが増え、利益の減収になりかねないため、できるだけ横持ちをおこなわない方が良いとされます。

■関連用語「縦持ち


物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー 個人情報保護方針 お問い合せ 運営会社 お知らせ

©物流道 2006