物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

サプライチェーン・マネージメント

さぷらいちぇーんまねーじめんと

supply chain management

サプライチェーン・マネージメントとは、「製品の開発」「製造部品の調達」「製品の製造」「配送」「販売」といったいわゆる「サプライ(供給)チェーン(連鎖)」の効率化を目標とし、経営成果を高めるマネージメント手法のことで「SCM」と略称されることもあります。

例えば、製品の開発は自社でおこない、製品の製造は製造会社に委託し、商品の在庫、配送を運送会社に委託するなど、商品を顧客・消費者に届けるまでのプロセスの一部をアウトソーシングし、販売や生産、在庫などの情報を企業間で共有することで、生産コストの削減、納期の短縮、在庫削減を目標として経営効率を一気に向上させます。

物流においては、企業と顧客・消費者を結ぶ、在庫管理、物流管理の役割を担うことが多く、SCMでは「アウトバウンド」と呼びます。
企業内での半製造(材料、加工、組立)、部品製造会社(サプライヤー)の生産、在庫、物流の管理を「インバウンド」と呼びます。

物流用語を検索

物流用語メニュー


物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー 個人情報保護方針 お問い合せ 運営会社 お知らせ

©物流道 2006