物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

サジェステッド・オーダリングシステム

さじぇすてっどおーだりんぐしすてむ

Suggested Ordering System

サジェステッド オーダリング システムとは、総合的品質管理のことです。

TQC(Total Quality Control、トータル クオリティー コントロール)は、QC(quality control、品質管理)を製品や品質だけでなく、サービスや仕事の質を対象にしたものを効果的に実施するためにSQC(statistical quality control)の手段に加え、企業の全部門、そしてトップからラインの従業員に至るまでの参加と協力が必要であることから実施、体系づけられました。

「すべての仕事の後工程はお客様」という考え方に基づき、方針管理や機能別管理、そして日常的にPDCA(plan do check action)サイクルを回すことによる品質向上や、企業体質の改善を図るというTQCの考え方は製造業だけでなく全ての業種で実施されるようになり、海外ではTQM(total quality management)として全世界に広がり、現在の日本でもTQMと呼ばれています。

物流用語を検索

物流用語メニュー


物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー 個人情報保護方針 お問い合せ 運営会社 お知らせ

©物流道 2006