物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流専門の求人サイト

物流セミナー(東京都)

日本機械輸出組合 「中国物流セミナー」

物流セミナー

日本機械輸出組合 「中国物流セミナー」

日本機械輸出組合 「中国物流セミナー」

9月25日(水)

東京都港区芝公園3-5-8  機械振興会館

組合員企業:無料 / 一般:5,000円

中国政府は、本年4月1日に営業税から増値税への移行パイロットプログラムの全国拡大を発表し、まずは、本年 8月 1日より、運輸業及び一部現代化サービスについて増値税課税の全面展開を開始しました。

これにより、輸送運賃を始めとする物流費が増値税の課税対象となり、船会社、物流会社等は、今後、各荷主企業に対して増値税を請求することとなりますが、なぜ物流費用に増値税が課税されるのか、どのような物流費用項目が課税対象となるのか、免税手続きは受けられるのか等、非常に分かりにくいとの声が多くの荷主企業の物流ご担当者から寄せられています。

日本機械輸出組合では、このほど、税理士法人PwC及びPwC中国上海事務所より中国物流に詳しいコンサルタントをお迎えし、荷主企業の物流ご担当者を主対象に、中国政府の物流費への増値税課税に関する解説を行うとともに、中国通関の最新動向の紹介をテーマにしたセミナーを開催します。

参加ご希望の方はぜひこの機会にお申込み頂きますようご案内申し上げます。 (大阪会場は、第4回「関西組合員のための輸出関連講座」として開催致します。)

なお、本セミナーは組合員企業以外の方でもお申込み頂けますが、申込状況によっては組合員企業を優先させて頂くことがありますので、予めご承知おき下さいますようお願いいたします。

セミナーを印刷
タイトル中国物流セミナー~中国政府の物流費への増値税課税の動きと最近の通関事情について~
開催日9月25日(水)
時間14時00分~17時00分(受付開始: 13時30分)
場所​ホール B2
住所東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
参加費用組合員企業:無料 / 一般:5,000円
定員120名(1社2名様程度)
申込先下記URLのページよりお申し込みいただけます。
http://www.jmcti.org/jmchomepage/semminar/index.htm
地図を拡大
14時00分17時00分

パート1 物流費への増値税課税の動き

・ 物流費に増値税を課税するに至った背景・ 増値税課税の仕組み・ 課税項目と非課税項目・ 免税取引 (二国間運輸協定の免税取引等)・ 最近の動き<講師>税理士法人 PwC マネージャー 山下 泰樹 氏PwC中国 上海事務所 マネージャー 松尾 晶 氏他
14時00分17時00分

パート2 中国通関事情

中国税関の最近の動向について<講師>税理士法人 PwC マネージャー 山下 泰樹 氏PwC中国 上海事務所 マネージャー 松尾 晶 氏他

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006