物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流専門の求人サイト

多頻度小口

たひんどこぐち

multi-frequency small-lot

多頻度小口とは、配送手段のひとつ。経営効率を上げるためにメーカーや卸売業者が、少ない量の商品を店舗に頻繁に輸送・納品することです。

小売業にとっては、在庫を抑えて欠品率を低くするメリットがあります。一方、メーカーや卸売業にとっては、物流面での負担となるなどのデメリットもあります。

また、近年では環境問題への取り組みが高まり、多頻度小口配送の自動車輸送によるCO2が問題視されています。


物流用語を検索

物流用語メニュー


物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー 個人情報保護方針 お問い合せ 運営会社 お知らせ

©物流道 2006