物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

幹線共同運行

かんせんきょうどううんこう

arterial road joint operation

幹線共同運行とは、1994(平成6)年11月から許可された共同運航運行方式のことです。
貨物自動車運送事業法による特別積合せ運行は営業の条件として最低1日1便はその路線を運行することを義務付けていましたが、同一路線を持つ事業者が共同して運行することが許可されたことで始められました。

物流用語を検索

物流用語メニュー


物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー 個人情報保護方針 お問い合せ 運営会社 お知らせ

©物流道 2006