物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

CSI

しーえすあい

Container Security Initiative

CSI( Container Security Initiative、海上コンテナ安全対策)とは、米国向け貨物の輸出港に米国税関当局の職員を駐在させる等の安全対策を求める取り組みのことです。

CSIは、米国に輸入される貨物を厳格に検査することによって、大量破壊兵器関連物資やテロリストが使用する兵器の米国内への流入 阻止を目的としています。2002年に米国で導入された制度で、米税関・国境保護局(CBP)がCSIを担当し、主に海上輸送のコンテナが検査対象となっ ています。

現在、北米、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、中東、および中南米の港でCSIが実施されています。アメリカ向け海上コンテナ貨物全体の約86%をCSIが展開されている58の港がカバーしており、事前検査の対象になっています。


物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー 個人情報保護方針 お問い合せ 運営会社 お知らせ

©物流道 2006